インドネシア・リントンLCFマンデリン(フレンチ・ロースト) 200g

豆を挽いただけで一瞬にしてそれと分かるコーヒー、それが当店のマンデリンです。

深く煎ることにより本領を発揮し、圧倒的な個性を最大限に引き出す貴重なコーヒーです。
しかし豆質の柔らかさゆえ焦げやすく、豆本来の香味を表現するのが非常に難しいコーヒーでもあります。
当店では排気と火力の調整に細心の注意を払い、焦げ臭のないフレッシュで個性豊かな香味を実現しています。

一般的に流通しているマンデリンのような重く濁った苦味はなく、クリーンさが格別です。
ハーブのような香りとトロピカルフルーツのような甘味、滑らかでクリーミーな食感、まるでバターを浮かべたような濃厚なコク。
まさに「スマトラ式」という特殊な精製特有のカップ品質といえましょう。
そのエキゾチックで複雑な香味は、多くのファンを魅了する、決してほかでは味わうことのできないすばらしいコーヒーです。

かつてさび病のため壊滅状態に陥ってしまったインドネシアは、ロブスタ種の遺伝子が強く残ったハイブリッド種が主です。
そんな中生き残った僅かな在来種が、この貴重なコーヒーを生み出しています。

産地 : 北スマトラ州 フンムバン ハスンドゥタン県 リントンニフタ
品種 : ガロンガン(ティピカ系伝統品種、クラシック・スマトラとも呼ばれるものの1つ)
精製 : スマトラ式
  • 1,600円(税込1,728円)
豆の挽き方